大人の献立1カ月!otoconレシピday22

Pocket

今日の夕飯何にしようかしら、、、なんてカートを押しながら悩んだ事ないですか?
また、安いからと言って沢山食材を買ったはいいけど、結局使わず鮮度を落としたりしたことないでしょうか。大人の献立1カ月otoconでは給食の献立のように1カ月献立を効率よく、夜の食卓が彩り鮮やか、楽しくなるよう、実際にほしのこ宅で作った大人料理やレシピ、経費等をご紹介していきます。

本日の献立

本日献立

◆チキンカレー
◆鶏むね肉とベーコンズッキーニのカツ
◆野菜スープ
◆ぶったたききゅうり
◆マグロのお作り
◆茹で餃子

チキンカレー

準備食材

鶏もも肉 1枚
玉葱 1個
人参 1本
しめじ 1房
ジャガイモ 1〜2個
余った野菜
にんにく 1片
生姜 1片
鷹の爪 1本(種抜き)
サラダ油 大さじ1杯
塩、胡椒 適量
薄口しょうゆ 大さじ1杯
ローリエ 1枚
バーモントカレー甘口
横浜カレー辛口

1.サラダ油を敷いて、適当に切ったにんにく、生姜、鷹の爪を軽く火にかけ、玉ねぎをあめ色になるまで炒めます。そこに1口サイズに切った人参、しめじその他の野菜を炒めます。出来れば臭みが移らぬように挽肉は別で炒めて野菜と合わせて塩胡椒します。

2.1の鍋に1〜1.5リットルのお水とローリエを入れて沸騰させたら灰汁を取ります。灰汁を取ったら弱火にして30分煮詰めます。30分経ったら一口サイズに切っておいたじゃがいもを入れて更に5分煮詰めます。300CC位を別の鍋に移します(スープを作るため)

3.2の鍋にカレールーを入れて15分ほど極弱火で煮詰めて完成

※カレーが余るようであれば冷凍しておきましょう

鶏むね肉とベーコンズッキーニのカツ

準備食材

鶏むね肉 1枚
ベーコン 8枚
ズッキーニ 1/2本
塩胡椒 適量
片栗粉 適量
溶き卵 1個
パン粉 100~200g
揚げ油 適量

1.鶏むね肉は食べやすい大きさにカットしておく。ズッキーニはスティック状にカットしてベーコンでくるくる巻いておく。

2.1に塩胡椒して片栗粉をまぶして溶き卵にくぐらせ、パン粉を付けて170度の油で揚げる

野菜スープ

準備食材

カレーを作るときに別にした出汁と野菜
薄口しょうゆ 小さじ1杯
ドレッシングビネガー 大さじ1杯
白だし 大さじ1杯
塩 適量

1.出汁に調味料を入れて味を調えて完成

ぶったたききゅうり

準備食材

きゅうり 1本
市販のたたききゅうりのたれ

1.3cmくらいずつにきゅうりを切ってまな板の上などできゅうりを押しつぶしたたききゅうりの素を和えて完成

マグロのお作り

準備食材
マグロ赤身 適量
大根 適量
大葉 1枚
わさび 適量

1.大根でつまをうっておく

2.マグロを好みの薄さに切ってつま、大葉、マグロの順に盛り込んで完成

茹で餃子

準備食材

餃子のタネ 適量
餃子の皮 10枚~20枚
水 少々
チキンスープ 300cc

<調味料>
ポン酢 適量
ラー油 適量
白髪ねぎ 少々

餃子のタネレシピはこちらから

1カ月の献立を事前に立ててしまって、効率よくディナーを楽しみましょう。あれこれ考えずに一目でお好みの献立をカスタマイズできます。

1.餃子のタネを餃子の皮で小さめにくるんで水でのり付けする

2.沸騰したチキンスープで1をボイルしたらお湯を切って、お皿に盛り調味料を軽くかけて完成

感想

一週間の余った食材をいろいろ入れてカレーとスープと揚げ物が出来てしまうので美味しく、効率が良い。カレーは大量に作りすぎた場合は冷凍しておけるので何かあったときにすぐ解凍して使えるので便利です。餃子はビールが進みますね。