キャリアアップ助成金「正社員化コース対象労働者詳細」の書き方

Pocket

キャリアアップ助成金の支給申請をするにあたって「正社員化コース対象労働者詳細」というものがあります。本日はこちらの書き方についてご紹介していきたいと思います。

キャリアアップ助成金「正社員化コース対象労働者詳細」ダウンロード

キャリアアップ助成金「正社員化コース対象労働者詳細」は厚生労働省のホームページからダウンロードできます。

「正社員化コース対象労働者詳細」ダウンロード

「正社員化コース対象労働者詳細」記入方法」

この対象労働者詳細に関しては労働者に記入してもらうルールになってます。審査する際に労働局で対象労働者が記入したのかはわかりませんが、一応そういルールになってますので本人に記入してもらうようにしてください。

1.対象労働者の氏名

2.対象労働者の生年月日及び年齢

3.対象労働者の被保険者番号

4.今回の記事では有期雇用から正社員を推奨してますので1に〇です。しかし無期雇用に転換の場合などはその事業所に応じた番号をお選びください

5.転換した日にちを記入してください

6.転換又は直接雇用してから6カ月間の賃金を払い終えた日を記入してください例えば、3月31日に転換したとしたら9月30日までの給料を払い終えた日なので10月の各会社の支給日となります

7.派遣労働者では正規雇用ではないので派遣労働者ではないに〇です

8.されているに○をしてください

9~13.不正がないかを確認しているので否定形を選んでください

14.記入日と対象労働者の氏名、押印をしてください

※完成したらコピーして1部は手元で保管しましょう。